ファッションの楽しみ方について

ファッションの楽しみ方について

バブルのころのファッションに興味があります

私は最近、バブル時代のころのファッションに興味があります。バブル時代とは、土地や株の価格が上昇し、ディスコが流行した、非常に景気の良い時代のことです。どうしてそんな時代のファッションに興味があるかというと、最近の日本に、再びバブル時代のファッションが流行し始めているからです。例えば、肌にぴっちりとはりつくタイトスカートが、若い女の子の間で流行しています。特に、紺色や黒、灰色など、地味なものに人気があるようです。足を細く長くきれいにしてくれるのです。また、肩パッドが入ったスーツ、ジャケットも人気があります。

バブル時代の肩パッドはかなり角ばっていて、大げさなものが主でしたが、最近流行しているのは控えめの肩パッドのようです。私はバブル時代の映像を見て、昔はこんな服装をしていたのか、すごいなあと思っていたのですが、まさかあの肩パッドがまた日本に復活するとは思いませんでした。とても意外な気がします。また、カーディガンをマネージャー巻きにするのも流行しています。マネージャー巻きとは、カーディガンを肩にかけて、胸の前のところで袖のところを結ぶことです。テレビのマネージャーがよくやっていることからこの名前が付きました。