ファッションの楽しみ方について

ファッションの楽しみ方について

季節と場面に応じたファッションを考えよう

季節の変わり目には、次のシーズンの服が店頭に並ぶようになります。それと同時に、過ぎるシーズンの服が安く販売されるようにもなるので、ついつい新しい服を購入してしまいがちです。しかし、その中で着ることができる服は意外と少なく、在庫となってしまっていることも多いのではないでしょうか。それは着る季節と場面を考えていないため、自分に合わないものが多くなっているということでもあるのです。ファッションを考えるうえで、この季節と場面を抑えておくことは非常に重要なことでもあります。まずはどの季節に、どういった行動をするのか、自分の暮らしの計画を立ててみましょう。

仕事に行くための通勤着、休日のおしゃれ着などをイメージすることは多いですが、通勤着といってもカジュアルなものでよい職場と、きちんとしたファッションでなくてはならない職場があります。通勤着として勧められた服が、あまりにもきちんとしすぎていて、カジュアルな自分の職場には合わないため着なくなってしまったというケースもあります。まずは今の自分の暮らしに合うものを探すのが鉄則です。休日のお出かけも、高級なレストランに行くことが多い人とスポーツを楽しむことが多い人では求められるファッションは変わってきます。そういった点を意識して自分のファッションを見直していきましょう。